★山形の総合内装 インテリアウイング★

0
    ごぶさたです。
    (有)インテリアウイングの若い衆です。

    題名通り3月が死ぬほど忙しかった反動で5月前半は暇でした。
    暇な間は色々なメンテナンスをしたり、在庫の整理をしたり
    環境を整えていました。

    3月は写真を撮ってる暇がないくらい
    新築、アパートの退去リフォームがありあまり
    紹介できるのがあまりありませんでしたので
    4月にした工事を紹介します。

    これはアパートの水漏れの復旧工事の写真です。
    雨漏りではなく配管からの水漏れでした。
    配管が古くなってたんですね。。









    あまり写真では分かりにくいですが茶色のシミが出来ています。
    茶色くなってるのは火災報知器で水でぬれて壊れてしまっています。
    床もフローリングに水が浸みて色が変色していました。

    ボードもグチャグチャだったのでまずはボードを貼り替え、
    火災報知器も有資格者に交換してもらいます。






    その後、クロスを貼り替えて電機も交換しました。

    床はフローリング貼り換えするとエライ大変なので
    長尺塩ビシートを施工しました。
    見た目は普通のフローリングですよね。







    今回はクロス貼り換え、床工事だけではなく、
    大工工事、設備工事、火災報知器の工事まで頼まれましたので
    全て請け負って工事しました。

    工事自体は全部で3日で完了しましたが打合せ、写真撮り等他の工程が
    大変でしたね。。。

    内装の事なら少なからずアドバイスできますのでご相談ください。
    聞きたい事があればどんどん聞いてくださいね♪

    当社ホームページ

    ★ブラウニーズストーリー改装工事 byインテリアウイング ★

    0

      ★電動カーテンレール byインテリアウイング ★

      0

        ★ (有)インテリアウイング改装工事 ★

        0
          ★ (有)インテリアウイング改装工事 ★/
          暑くなってきましたね。インテリアウイングの若い衆です。

          先日、新築現場が大工さんの怪我で1週間現場が伸びてしまったので、
          急きょ当社の事務所を貼り替えることになりました。

          前々からしたいと思っていたのですが、暇がなくて先延ばしになっていました。

          社長は喫煙者でやめる気も無く、事務所でタバコを吸っていました。
          その影響もあり、事務所の天井は徐々に茶色になり内装屋の事務所と
          呼ぶには忍び難い状態になっていたのでした・・・

          築30年くらいになる建物ですが、壁にはクラック(ヒビ)も入ってきてました。
          木は水分の吸放出等の影響で必ず動くので仕方ないのですが、30年経っても
          動くんですね(笑)

          ちなみにこれはクロスだけでどうこう出来ないので下地を調整して
          貼りなおすしか対策はありません。


          安全標語のポスターを取るとそこにはハッキリと色の差が。。。




          事務所の天井は変わった形をしていてクロスを貼るには大分めんどくさいです。



          クロスを貼ったのは6年前なので簡単に剥がせます。
          10年を超すと剥がれにくい場合があります。




          完成です!
          1日では終わらず、1日半かかりました。
          別に自分の事務所なので誰に怒られもしないので、
          早めに切り上げたり休憩を長くとったりしてたんですけどね(笑)


          せっかくなので1面をアクセントとしてみました。




          天井も白くなりました。
          これでも少し暗めの白を選んでいますが。




          ついでにカタログの整理もしました。
          あまり頻度の高くないカタログは高い所にあげました。




          おまけ



          全部画鋲の穴です。
          社長の机の後ろは掲示板のようになっていて、予定や仕掛中の資料を
          さしているので、穴が何百個と開いていました。
          もちろんこれもキレイになりました。


          分からない事があればメールでも問い合わせください。

          当社ホームページ
           

          ★ 事務所改修工事 byインテリアウイング★

          0


            おはようございます。
            増税後初めての投稿です。

            増税の駆け込みから一段落したといった感じでしょうか。
            予想ではビッタリ仕事は落ち着くと思ったんですが、
            材料不足や人手不足で4月まで伸びてる工事が多く、
            普通に現場はある状態ですね。

            話に聞くと、キッチンの大手の倉庫が2月の大雪で潰れたらしく、
            その影響でキッチン関連の商品が滞ってたみたいです。
            同じく建材(ドアとか枠とか)も3月末にしこたま受注があったようで
            納期まで発送できなかった部材も多々あったという事です。


            さて、今回は事務所のクロス工事、床工事のご紹介。

            クロス工事は何回も紹介してますので今回は省きますが、
            変わった部材を使ったのでご紹介



            コーナーを守るアングルです。
            この角ですが、狭いので通るときにお尻がぶつかりクロスが剥げて、
            下地のコーナー材まで擦り切れてる状態でした。

            この角は机の配置的にもこれ以上空ける事も出来ないので、
            このコーナーアングルを付けて角を守る事にしました。




            既存の床は家庭用のフローリングでした
            事務所机についてるコロコロがあるイスを使うと、
            一般のフローリングではめくれてきて剥げてしまいます。
            現にこの事務所でも椅子の下ばかりがベロベロにめくれていました。

            そこで耐久性の高い、長尺シートを施工することになりました。





            繋ぎ目は専用の溶接機で溶接します。



            色も少し明るくして、明るい感じの事務所になりました。

            既存のフローリングへの施工だったので、若干の段差や不陸は残りますが、
            シートで覆われており、溶接までされているので剥がれの心配はほとんど
            ありません。


            ちなみに、フローリングの目地にはあえてパテ処理はしていません。
            パテの食い込むスペースが少ない為に、後々長尺側から引っ張られて
            ミミズ腫れのように全部浮きて出る可能性があるからです。


            聞きたい事があればどんどん聞いてくださいね♪


            当社ホームページ

            ★8%まであと少し byインテリアウイング★

            0
              おはようございます。
              更新サボってましてスミマセン。

              建築業界は消費税の駆け込み需要でバタバタしています。
              忙しいけど値段は上がらないというバブルとはちょっと違った様相です。

              当社にお電話いただいて工事させて頂いた物件、マンションも
              多くあったのですが、写真を撮り忘れてしまい、
              終わってから、「あ、撮れば良かった」となることも・・・

              そんな中でポロポロと撮った写真があるのでご紹介



              これは中古住宅のリフォームの際に貼った青空のクロスですね。

              ここで注意点を一つ。

              この部屋は明るめの部屋だったのでいいのですが、
              暗めの部屋には、この青空のクロスは向きません。
              白のクロスは光を反射して明るく感じさせてくれますが、
              この青空クロスは色が濃いので光を反射せず暗く感じます。





              カーテン2件ですね。それぞれ別のお宅です。
              レール、カーテン生地とも当社での工事です。

              また、ここで注意点を1つ

              「ホームセンターによくある伸び縮みするカーテンレールは無いの?」と聞かれることが稀にありますが、
              我々プロ達は収縮レールを取り扱ってはいません。

              これには理由があります。
              収縮レールには必ず繋ぎ目があり、開閉の際にランナーが引っ掛かる為です。

              通常みなさんカーテンを握ってカーテンを開閉する訳ですが、
              その時に軽くでもレールに引っ掛かるのを繰り返していくと、
              カーテンが傷み、破損や裂けが起こってしまいます。

              その為、我々プロ達はつなぎ目の無いシームレスなレールを取付します。
              ランナーの動きもよく、カーテン生地も断然長持ちするという事です。


              内装豆知識でした。

              分からない事があれば、どしどし聞いてください。
              メールでも気軽にお問い合わせください。
              メールは私の携帯に転送されるので直ぐに気付きますよ。

              当社ホームページ

              ★フローリングを新しく!?(スカイタワー編)  byインテリアウイング★

              0
                久しぶりの更新ですが、もう12月も中旬です。

                少し時間が経ってしまいましたが、
                先日した床工事(フロアタイル)の写真の紹介です。

                最初会社に電話頂いた時は、「床にCFを貼ってほしい」
                という内容でした。

                場所は山形では有名な、上山のスカイタワーでした。
                実はスカイタワー初体験でしたので楽しみに現場に向かいました(笑)

                お宅に伺い話を聞くと、このような話でした。


                 ・既存のフローリングが黒っぽくって嫌なので白っぽくしたい。
                 ・最初は自分でCFを買って自分で置き敷きにしようとした。
                 ・いざ廊下に敷いてみたが、大変過ぎて挫折。
                 ・リビングは配管スペースや、柱等があり複雑なのでプロに頼みたい。
                 ・フローリング貼り換えだと大工事になるので低予算で色を変えたい。


                やはり、スカイタワーの内装は20年前くらいに流行った色や柄が
                使われており、今時のカラーとは少しズレてる感じがありました。


                少し話していくと、CFより丈夫な長尺シートやフロアタイルも
                迷っているようでしたので、長尺シートのサンプルとフロアタイルの
                サンプルを10点程取り寄せて、お客様に見て頂きました。

                アンティークウッド調にしたいというお客様の要望があり、
                サンゲツのフロアタイルに決まりました。

                既存のフローリング




                キッチンはCFが貼られていましたが、丈夫な長尺シートに貼り替えます。
                最近流行りのテラコッタ柄です。






                フロアタイル施工中



                完成







                お客様と何度も打ち合わせを重ねたのでイメージ通りの仕上がりとなり、
                お客様も非常に満足されているようでした。

                今回の工事で中古のマンション再生の可能性を感じました。
                少し変えるだけでイメージがガラッと変わった実例だと思います。



                当社ホームページ

                ★フローリングを新しく!?(スカイタワー編)  byインテリアウイング★

                0
                  久しぶりの更新ですが、もう12月も中旬です。

                  少し時間が経ってしまいましたが、
                  先日した床工事(フロアタイル)の写真の紹介です。

                  最初会社に電話頂いた時は、「床にCFを貼ってほしい」
                  という内容でした。

                  場所は山形では有名な、上山のスカイタワーでした。
                  実はスカイタワー初体験でしたので楽しみに現場に向かいました(笑)

                  お宅に伺い話を聞くと、このような話でした。


                   ・既存のフローリングが黒っぽくって嫌なので白っぽくしたい。
                   ・最初は自分でCFを買って自分で置き敷きにしようとした。
                   ・いざ廊下に敷いてみたが、大変過ぎて挫折。
                   ・リビングは配管スペースや、柱等があり複雑なのでプロに頼みたい。
                   ・フローリング貼り換えだと大工事になるので低予算で色を変えたい。


                  やはり、スカイタワーの内装は20年前くらいに流行った色や柄が
                  使われており、今時のカラーとは少しズレてる感じがありました。


                  少し話していくと、CFより丈夫な長尺シートやフロアタイルも
                  迷っているようでしたので、長尺シートのサンプルとフロアタイルの
                  サンプルを10点程取り寄せて、お客様に見て頂きました。

                  アンティークウッド調にしたいというお客様の要望があり、
                  サンゲツのフロアタイルに決まりました。

                  既存のフローリング




                  キッチンはCFが貼られていましたが、丈夫な長尺シートに貼り替えます。
                  最近流行りのテラコッタ柄です。






                  フロアタイル施工中



                  完成







                  お客様と何度も打ち合わせを重ねたのでイメージ通りの仕上がりとなり、
                  お客様も非常に満足されているようでした。

                  今回の工事で中古のマンション再生の可能性を感じました。
                  少し変えるだけでイメージがガラッと変わった実例だと思います。



                  当社ホームページ

                  ★事務所の床工事(タイルカーペット編)  byインテリアウイング★

                  0
                     おひさしぶりです。涼しくなりましたね。

                    更新サボってたらある読者様から指摘されました^^;
                    がんばって更新していきます。

                    さて、今日は先月に工事したある事務所の床工事の話。

                    見積り依頼の電話を頂きまして、お話を伺うと以下のような状態でした。

                    ・接客スペースを含む事務所
                    ・既存はタイルカーペット(置き敷き)
                    ・土足で使用
                    ・営業しながら貼り替え

                    更にお話を伺うと、
                    なんと既存のタイルカーペットはその昔、自分達で貼ったらしいのです。
                    しかも2週間くらいかけて貼ったそうです。。。
                    その為、糊を使わずに置き敷きになってるんですね。

                    勿論素人の人が貼ったわけですから、目はランダムで小さいのが
                    あっちに入ったり、こっちに入ったりして、ズレズレになります。

                    既存はポリプロピレン製のタイルカーペットで、本来土足用ではありません。
                    そこで、今回はポリプロピレン製、と土足用であるナイロン製の2パターンで
                    見積りをお出ししたところ、ナイロン製での施工が決まりました。
                    ナイロン製にすれば、10年程度は耐えれると思います。


                    ちなみに、タイルカーペットは将来的に剥がす前提のようなもんなので、
                    ピールアップといって、剥がしやすいノリを使います。

                    これは「ノリ自体が剥がしやすい」と言ってるのではなく、
                    「ピールアップ糊で貼ったタイルカーペットが剥がしやすい」という事です。
                    (こんな事は一部の人しか興味無いんでしょうが・・・)


                    工期は1日。約60屬任后
                    家具移動、職人含めて5人での作業でした。

                    その時の写真はこちら。




                    目の錯覚でまっすぐ貼られていないように見えます。
                    濃い方の色を目で捉えてしまうからなんだと思います。





                    ちなみに、これはスミノエの「LP-3012」という商品です。

                    事務所の床には、タイルカーペットの他に沢山あります。
                    以下はすべて当社にて施工可能な商品です。

                    Pタイル、ホモジニアスタイル、長尺、防滑シート、OAフロア‥等

                    消費税の増税の前に貼り換え等検討してみてはいかがでしょうか?

                    当社ホームページ

                    ★壁紙の下は? byインテリアウイング★

                    0
                       

                      やっと涼しくなりました。
                      インテリアウイングの若い衆です。

                      盆明けから遅れていた現場がどっと進んだらしく、
                      現場がポコポコでてきて忙しくなってきました。
                      今年はこんな感じなのでしょう。。

                      さて、最近撮った写真の中でマイナーな状態の
                      写真があったのでご紹介します。





                      これはクロス工事の最初の工程です。
                      壁の角っこについてるのが「コーナーテープ」という材料です。

                      これは、「角をキレイに作る為」につけてます。
                      更に少しですが、衝撃にも強くなります。

                      通常、この壁の角の部分はボードが合わさった形になっており、
                      角はノコギリの跡なのでギザギザ状態です。
                      これをこのコーナーテープを付けて、ピシッ!っと真っ直ぐ仕上げます。
                      そして、この上からパテを数回かけてから平らに削り下地が完成します。


                      これは90度の出角用の「コーナーテープ」ですが、
                      R仕様のまるい角の「コーナーテープ」なんかもあります。

                      ちなみに、R仕様のコーナーにするには大工さんが
                      ボードの角を通常とは違う形で作る必要があります。

                      巾木、廻縁も絡んでくるので突然「Rコーナーにしたい!」と言っても
                      簡単には出来ませんのでRコーナーにしたい人は最初から言いましょう。


                      聞きたい事があればどんどん聞いてくださいね♪


                      当社ホームページ

                      << | 2/10PAGES | >>
                      このページの先頭へ▲

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM