★アパートの入退去&決算期で・・・ byインテリアウイング★

0
     

    おはようございます。
    インテリアウイングの若い衆です。

    すごくブログサボってました。すいません。
    これからさらに忙しくなりそうなので取りあえず更新しなきゃ!
    と思い更新してます。

    3月ですねー。
    毎年アパートの貼り換えが出る時期ですが、
    今年は流れがちょっと違うようです。

    退去はあることはあるんですが、3月末にまとまって出るようですね。
    例年だと、ぽろぽろと2月末とかも出てたんですが、今年は少なかったです。
    まとまってくるのが一番怖いんですけどね--;


    また、今期山形県内は新築が例年より多く建っています。
    増税に伴う消費マインドの上昇が影響してるようです。

    3月は決算期ということもあって、3月に完成!という物件も多いです。
    当然、内装工事も重なり3月中旬あたりがMAXで忙しくなります。

    今年は3月で新築15棟程仕上げる事になっています。
    みんなパンク寸前のようで人の確保もやっとです。

    逆に3月完成が多いという事は、4月頭から大工さんが入るということになり、
    4月の中旬くらいは余裕が出てくるということになるわけですが。


    内装業界全体としては、4月、5月は暇な時期が多いです。
    安くしたい!すぐにしてほしい!という方はこの辺がオススメです(笑)


    写真が無いのも寂しいので少し案件紹介。

    塗り壁(じゅらく壁)の部屋を一部改装した時の事です。
    塗り壁にすると高くつくということで、
    工務店側でクロスで補修してくれという内容でした。

    最近電話での問い合わせもありましたが、
    「じゅらく壁からクロスにする」というのは少し大変です。
    ですが、壁を塗りなおすより安いようです。

    1.壁に水をかけてヘラでゴシゴシ壁を落とします。

    2.乾かしてから全面をパテで平らにします。

    3.パテを数回繰り返します。


    4.ヤスリで平らにします。

    5.クロスを貼ります。


    という手順です。
    この小さな現場でさえ、2日かかりました。
    今回はじゅらく調のクロスで既存の壁に近い色で貼りましたが、
    一般的な洋風のクロスも貼る事ができます。

    ただ、当然下地は無理やり作ったものなので平らではありません。
    よって薄手のクロスでは綺麗な仕上がりには絶対なりません。
    その為、クロスを選ぶ場合はリフォーム用のクロスから選ぶようにしてください。

    問い合わせはメール、電話で受け付けています。
    どしどし聞いてください。

    当社ホームページ

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM