★トイレのアクセントクロス貼り byインテリアウイング★

0
     毎日寒いですがいかがお過ごしでしょうか。

    わが社では県内の仕事を大事にしていますので
    単価の高いからといって宮城には行っていません。

    ぶっちゃけた話、飛び込みでかなりの電話を頂いていますが、
    すべてお断りさせていただいております。

    しかし、仙台に行かなければいけない時もあります。
    それは山形の建築屋さんが仙台に建てた場合です。

    このケースは今年に入ってからも結構ありました。

    大変な事は大変なんですが、何が一番大変かというとメンテナンスです。

    建築業界でよくあるのが、
    「打ち合わせ漏れ」「指示ミス」「施主変更」「他業者絡みの復旧工事」
    です。

    工事完成間際に起こることが多いわけですが、
    最近も仙台の物件でトイレの一面の貼り分けのミスがありました。
    営業、監督の連絡漏れだったようですが、これが曲者です。

    最初の工事の時に分かっていれば何ともないのですが、
    仙台のトイレの一面だけ貼り換えとなると、大きな手間となります。
    これだけでほぼ1日つぶれますので。。まぁ仕事なので仕方ないです。

    その時の写真です。



    便器がありませんよね。設備屋さんに予め取ってもらっています。
    便所の背面というと殆どの場合便器のタンクが邪魔で貼れない事が多いです。

    アパートなんかだと貼る場合もありますが、
    今回は新築でごまかしが許されなかったので便器を取ってもらっています。

    こういった形で一面だけ貼り替えると安価でオシャレになりますよね。
    トイレリフォームもいかがでしょうか?
    下地の状態にもよりますが、約1万5千円くらいでトイレ貼り換えができますよ。


    トイレのリフォーム (有)インテリアウイング

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM