★ガラスフィルム工事 Part2 byインテリアウイング★

0


    おはようございます。

    前々回書いた「国土交通省のガラスフィルム工事」の
    第2弾工事が終わりました。
    実は2週間前くらいに終わっていたのですが、忙しくて書くのが後回しに
    なってしまいました。。ゴメンナサイ

    1回目の工事の評判がすこぶる良く、2回目になりました。

    実際1回目の工事の後に温度を計測したらしいのですが、これが凄いです。

    外気温が35度で朝10時に冷房を止め、
    夕方4:30に再度測ると、28℃だったそうです!

    おそらく国の機関ですから冷房も28℃設定です。
    廊下は冷房がかかっていたようなので、室内の冷房ではなく、
    廊下の冷房で間に合ってしまっていたのです!

    これは商品を売る側が言っている事ではなく、
    お客様が計測して証言していることなので嘘の無い話です。

    ちなみにこの話をガラスフィルムのメーカ、サンゲツの東北支店長が
    当社に来た時に話してあげたら大喜びして帰っていきました(笑)


    今回の現場も見積もり合わせとなりました。
    今回は材料も揃ったガチンコ勝負ですが、
    無駄な経費を省いた当社が無事勝ち取りました。


    現場は「国土交通省 山形国道維持出張所」です。



    2Fの南側窓全ての施工です。


    ちなみに↑は施工後の写真です。
    見た目はほとんど変わりません。



    施工も1日で完了しました。

    施工中に掃除のおばちゃんに、「1階もすんのかい?」と聞かれ、
    「今回は2階の事務室関係しか見積もり依頼きてないので1階はしないですね」
    と言うと、「あそこが一番暑いんだから、あそこもしてほしいのにね!」
    と言ってたのが上の写真に写ってる1階の部屋・・・

    暑いからブラインドを落としっぱなしで暗い中で用務員みたいな方が
    待機してました。。

    一応寸法だけは取ったのでいつか工事決まるといいですね。


    一般家庭の窓に貼るのも最近多いです。

    当社ホームページ

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM