★節電効果 ガラスフィルム商品説明会 byインテリアウイング★

0
     

    毎度おしょうしな。
    インテリアウイングの若い衆です。
    (実は置賜生まれです)

    さて、今日は原発問題から生まれた節電ブームにもってこいの
    商品についてご紹介します。

    節電といっても色々パターンはありますが、
    今回紹介する商品は、我慢するタイプの節電ではありません。
    実際に涼しくする効果のあるタイプの商品です。


    みなさんの住む所に直射日光の当たる南側の窓はありませんか?
    工場、事務所、縁側等結構あると思います。

    ペア(2重)ガラスであれば比較的断熱効果が高いですが、
    1枚の昔のガラスだと熱いはずです。
    かと言ってペアガラスにする工事では費用が高くつきます。

    そこで紹介したいのが、「斜熱ガラスフィルム」です。

    これは、光は通すけど熱は通さないというフィルムで完全に透明な物から、
    ミラータイプの物まであります。

    実際、全国で節電目標達成を迫られた企業や工場から沢山発注が来てるようで、
    去年の2倍〜5倍ペースで売れているようです。


    また、効果の面については、先日の商品説明会にて一番分かりやすい方法
    で行われていました。その写真です。



    左側のガラスはただのガラスです。右側はガラスフィルムが貼られています。
    見えにくいですが、温度計は左が42℃、右が32℃です。
    窓際ですと、10℃の差がでるということです!


    それ以外にも紫外線は99%カットして、地震の時に飛散しないという効果もあります。
    細かい説明はガラスフィルムのメーカーHPも見てください。

    ガラスフィルム(3M)

    建物の向きや、窓の大きさ、冷房の温度設定等が分かれば
    省エネ試算シートも作れます。
    省エネ試算シートですと、実際にその建物に施工した場合の温度の違いや
    電気量の違いが試算できます。


    オフィスや工場、おばあちゃんのお部屋等にいかがですか?


    値段の概算は当社ホームページをご覧ください。
    当社ホームページ

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM